※ご注意 ギガ放題とか言ってますが「3日間で3GB制限」というのがあります
3日間で3GBの通信を行うと極端に通信速度を落とす制限です。もはや使えないレベルといっていいぐらいの。3日後にまた高速通信が使えるようになります。

なので今WiMAX2を検討中のかたは、次のような方ならとくに問題を感じずに使えると思いますが、そうでなければ非常に使いづらいと思います。

【大丈夫なひと】
◯ メインのネット環境(フレッツ光等)を持ってて、サブ的にWiMAX2を使おうと思ってる方
◯ 外出先でしか使わない、たくさんの動画は見ないという方

こういった方ならWiMAX2契約しても大丈夫でしょう。
そうでなくて動画をたくさん見る予定、メインのネット環境にする予定、今使ってるNTTを解約してWiMAX2にしよう、そんな方は使わないほうがいいです。

現在、多数の消費者から「誇大広告じゃないか」というクレームがUQに入っています。UQ側もこの制限を緩和する方向で調整していると、緊急の発表が入ったほどです。報道発表を注視しながらWiMAX2の契約時期を見極めましょう。

 

WiMAX2やWiMAXのサービス情報を比較しています

当サイトではWiMAX2+やWiMAXを提供している事業者(プロバイダ)別にそれぞれのサービスやキャンペーンを調査して比較しています。

各プロバイダは本家UQコミュニケーションズの回線を借りて事業展開しているため、基本的な料金体系は本家UQと概ね同じ、受信エリアは本家と変わりありません。ただし各プロバイダではキャンペーンやキャッシュバックを実施してユーザー獲得を目指しています。

※2015年9月1日調査

WiMAX2+を開始したプロバイダと比較表

2013年10月からWiMAX2+の提供が開始しました。2+になり通信速度は110Mbpsで超高速、さらにキャリアアグリゲーション対応で下り最大220Mbpsまで進化!イーモバイルやLTEよりも高速。

  • 受信エリア拡大中!全国都道府県に基地局を増設し利用可能に!
  • 受信エリア圏外の場合は従来のWiMAXと同じ速度に自動的に切り替わる!
  • 1ヶ月7GBの制限無しのギガ放題プランスタート!お試し価格実施中!
  • 月額料金は1も2+も変わらないのでこれからあえてWiMAX1を契約する必要は無いでしょう
  • 端末は5機種から選択可能で代金はほぼ無料です!(220Mbps対応はW01とWX01の2端末のみなので、このどちらかを選べば高速です!)

そんなWiMAX2+を提供しているプロバイダとその比較をしてみました。大手事業者で契約しておくのが安心感があると思います。

WiMAX2+プロバイダ比較表

では、各プロバイダの比較はこちらでどうぞ^^

今月の最新情報では「GMOとくとくbb」が最大28,950円、「ソネット」が28,000円のキャッシュバックを実施しているのでかなりお得です!

 GMOとくとくBB
GMO

キャッシュバック:
最大33,550円
月額料金:3,609円 ★1★2
機器代0円


公式ページへ
 ソネット
ソネット

キャッシュバック:28,000円

月額料金:3,695円 ★1
機器代0円


公式ページへ
 ビッグローブ
BIGLOBE

キャッシュバック:24,000円

月額料金:3,695円 ★1★3
機器代:別途


公式ページへ
 @nifty
@nifty

キャッシュバック:15,000円
月額料金:3,670円 ★1
機器代:1円


公式ページへ
UQコミュニケーションズ
UQ

商品券10000円分
月額料金:3,696円 ★1
機器代:別途


公式ページへ
 Broad WiMAX2
Broad

キャッシュバック:なし
月額料金:3,696円 ★1★4
機器代:0円


公式ページへ
★1…ギガ放題プランお試し価格のキャンペーン実施中!
★2…とくとくBBは3,609円だが、毎月貯まる100ポイントを使えるのでさらに100円引きとなる
★3…またはWOWOW加入キャンペーン中
★4…初期費用18857円払えば月額2,856円になる
■全社共通…初期登録手数料で3000円が必要です
■全社共通…ユニバーサルサービス料3円が追加で必要です
■全社共通…期間内の解約金→ 19,000円(12ヶ月以内)、14,000円(24ヶ月以内)

 

店舗申し込み系はこちら。比較しても変わりありませんね。
店舗申込み系 ヤマダ ヨドバシ ケーズデンキ エディオン
端末代 1円 1円 別途 別途
登録手数料 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
月額 3,696円 3,696円 3,696円 3,696円★2
キャッシュバック 無し 無し 無し 無し
キャンペーン 無し 無し 無し 無し
解約金 19,000円(12ヶ月以内)、14,000円(24ヶ月以内)
★2…エディオンカード支払で200円引きが可能。

 

ワイマックスプロバイダは20社以上ある、その中でまだWiMAX2+をスタートしていない業者もあるので注意して欲しい。ここに掲載しているのはWiMAX1もWiMAX2+も使えるプロバイダのみなのでこの中から検討すればOKだ!

WiMAX2プロバイダ各社、キャッシュバック、キャンペーンで差がついてきた

WiMAX2+を提供しているプロバイダを列記してきましたが、各社とも利用者獲得のためにお得な契約内容を提供してきました。
とくとくBB、ニフティ、ソネットがキャッシュバックを実施、また少し月額が安いのと、初月無料になるのが大きな差となっています。

各プロバイダが提供している特典は毎月1日~月末まで適用されます。そして翌月はまた異なるキャンペーンを打ち出してきます。翌月どんなキャンペーンが出てくるか、これは翌月1日にならないとわかりませんその時のタイミングで良さそうだな、と思った特典を受け取るようにするのがよいと思います!

それから、特典以外の差、についてですがワイマックスの機器って稀に故障したり繋がらなくなるケースもあるのでカスタマーサポートに電話したい事もあるかと思います。(2年近く使ってますが今のところ故障はありませんが)カスタマーサポートはUQ、ビッグローブが9:00~21:00までと長く安心、とくとくBB、ニフティは10:00~19:00です。家電量販店は営業時間に準じることが多いようです。このへんがちょっとした差ですかね。

何社か問い合わせを実施してみましたが対応のスピードや親切さ、知識量に差はなかったように感じます。

WiMAX2プロバイダ調査隊としては今後ますますWiMAX2+のプロバイダ競争が激化していくと予想しているので、キャンペーン情報など順次サイトを更新していっています。WiMAX2がリリースされてから1年半以上毎月の頭に各プロバイダの情報をチェックしてサイトの更新を行っております。なるべく最新情報を掲載するようにしていますが、最終確認はユーザ様の目で行って下さいね。

このページの先頭へ

アリー