WiMAX2+の220Mbps対応の新端末と新プランについてまとめ

UQコミュニケーションズから今月15日に発表があったとおり、2/20から料金プランが2つになります。また今年の春から順次下りスピード220Mbpsが始まります。

それでプランと端末についてまとめてみましたので是非ご覧ください。

料金プランの現在と今後

現在WiMAX2で適用されるプランは1種類となっています。「UQ Flat ツープラス」というものです。

UQ Flat ツープラス(2/19まで)
下り速度 110Mbps
月額料金 3,696円(プロバイダ各社によって若干違いあり)
7GB制限 2年間なし

 


これが2/20から変わります。

2/20からはプランが2種類となります。それが従来の「UQ Flat ツープラス」と新プランの「UQ Flat ツープラスギガ放題」です。

それぞれの特徴は以下のとおりです。

UQ Flat ツープラス UQ Flat ツープラスギガ放題
下り速度 220Mbps 220Mbps
月額料金 3,696円 4,380円
7GB制限 あり 無し

ギガ放題のほうは「放題」がついてるとおり7GB制限が無く、1ヶ月のダウンロード容量制限の無い使い放題のプランですね。

そして実は従来のUQ Flat ツープラスは2/19までに契約すると7GB制限が2年間無いとうキャンペーン期間中です! なので今検討中の方は2/19までに従来のプランで契約したほうがギガ放題より700円ほど安めになり圧倒的にお得です。

2/20以降で7GB制限無しで使おうと思ったらギガ放題プランを選ぶしかありませんからね。

 

WiMAX2のルーター(端末)について

さて、2015年春から下り速度が220Mbpsになりますがそれにともなって端末が2種類用意されていますので、これも紹介します。220Mbps対応端末は今のところ以下の2種類です。

・Speed Wi-Fi NEXT W01 ファーウェイ・ジャパン株式会社製(1月下旬販売)
・Speed Wi-Fi NEXT WX01 NECプラットフォームズ株式会社製 (3月上旬販売)

w01wx01

W01 WX01
メーカ ファーウェイ・ジャパン NECプラットフォームズ
下り WiMAX2 : 220Mbps
LTE : 75Mbps(有料)
WiMAX2 : 220Mbps
WiMAX : 40Mbpsハイパワー対応
無線LAN 5GHz
(IEEE802.11ac)
端末価格 2800円 2800円

この2種類です。

W01の方は1末に販売スタートとなりますが最初は2015年春からスタートする下り220Mbpsを使う事はできません。春になったら端末のバージョンアップを行って使えるようになります。

WX01は3月に発売なのでまだ先ですね。どちらの端末価格も2800円となっていますが、UQではなくプロバイダ各社経由で契約すれば端末0円とかで入手出来る可能性が高いし、キャッシュバックももらえるプロバイダもありますから、ここは各社比較して契約したほうが良いと思います。

WiMAX2プロバイダ調査隊のTOPページでこれらのキャンペーンやキャッシュバック情報を掲載しています。最新情報はそちらも合わせてご確認下さい。

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ