ビッグローブWiMAX2+が開始!

ビッグローブでもWiMAX2+がスタートしました。現在はキャッシュバック最大20000円や選べる特典を実施しているのでお得です!WiMAX2+は2014年3月に東名阪の3都市で利用可能になり、2014年末には既に全国主要都市では利用可能となっています。

昔のWiMAX1はもはや契約する必要はありません。

以前は自分が住んでる地域がWiMAX2+の受信エリアに入らなければ「昔のWiMAX」を契約するという手段もありましたが、現在のWiMAX2エリアはかなりの範囲をカバーしています。

以下にビッグローブで契約した場合の「WiMAX2」と「WiMAX1」の比較表を掲載していますのでご覧ください。

ビッグローブ WiMAX2+ WiMAX
WiMAX機器代 0円 0円
初期手数料 3000円 3000円
月額料金 3695円 3620円
契約期間 2年しばり 1年しばり
期間内解約金 19,000円(12ヶ月以内)
14,000円(24ヶ月以内)
9,500円(12ヶ月以内)
5000円(13ヶ月以降)
キャッシュバック 最大20,000円
キャンペーン サービス開始月0円
CBまたはKindle fire HDプレゼント
サービス開始月0円
Kindle fire HDプレゼント

他社プロバイダとの比較で見たWiMAX ビッグローブ

WiMAXというサービスは本家はauグループのUQ WiMAXであり、ビッグローブもUQ WiMAXの回線を借りて展開しています。料金体系や受信エリアに違いはありません。ただし、他社プロバイダと差別化を図るためキャンペーンを打ち出して利用者獲得を目指しています。

ビッグローブのWiMAX2+は他社プロバイダ比較でもお得!

2013年10月からUQ WiMAXを始め、ビッグローブ、ニフティ、家電量販店などでもWiMAX2+の提供をスタートしました。現時点でキャッシュバックや、キャンペーンに差はそれほどありません。
2014年からキャッシュバックやキャンペーンで差がついてきました。ビッグローブはキャッシュバック18,000円を実施しているのでかなりお得!端末代については本家のUQ WiMAX2+で機器代が必要なのに対し、ビッグローブは0円なので少しお得という感じ。初月の料金が無料というのも家電量販店には無い嬉しいところです。

WiMAX2はキャンペーン・キャッシュバックがお得

キャンペーンによっては、初期費用が0円、データ端末0円、申し込み手数料0円、月額初月無料、キャッシュバックなど、本家UQ WiMAXであれば有料のものが無料になっていたりすることもあります。他プロバイダと比較してもかなりお得なので、ビッグローブで契約しておけば問題ありません!

気をつけたいのは契約期間についてでしょうか。他社WiMAX2では2年縛りのところも多くありますが、ビッグローブの契約も2年です。2年経てば解約手数料を払わなくて良く、自動的に更新になります。途中の解約手数料もUQ本社や他社プロバイダと同じ額となっていてデメリットはありません。

BIGLOBEでのデメリットはあまりないと思う。強いてあげるなら 毎月変わるキャンペーンで新規のユーザーがあれこれ検討しなきゃいけないところでしょうか。キャッシュバックや、タブレットプレゼントやWOWOWとのコラボなど特典が豊富で、いずれか選ばないと行けないですからね。それ以外については特に問題なしでしょう。

ビッグローブはお得な事で利用者の評判も高く、ビックネームのため安心感と人気があります。キャンペーンの質が良い事でビッグローブのWiMAX2を検討している人も少なくない。キャンペーンは期間限定で変わる事もあるので契約前にしっかり確認しておこう!

※2017年5月1日調査

このページの先頭へ