他社プロバイダとの比較で見たWiMAX2 ケーズデンキ

WiMAX2の通信事業者(プロバイダ)は各社顧客獲得のために独自のキャンペーンを打ち出していますが、ケーズデンキでは現在のところキャンペーンやキャッシュバックを積極的には行っていない様子ですので、今後のキャンペーンに期待という感じですね。お得なプロバイダは他にもありますので、TOPページのWiMAX2キャンペーン比較から検討しちゃってください。実機を見たいというかたは店舗へ足を運んで見れるというメリットがあります。

ケーズデンキでもWiMAX2+が開始!

ケーズデンキでもプロバイダとしてWiMAX2+の契約が可能です。WiMAX2+は2013年10月からスタートしたサービスで従来よりも高速の下り110Mbpsを実現したサービスです。とはいえまだ従来のWiMAXも利用することができるので、ケーズデンキで契約した場合のそれぞれの比較表を掲載しておきます。(従来のWiMAXを契約する必要はもはやありませんが…)

WiMAX2+ WiMAX
WiMAX機器代 別途 別途
初期手数料 3000円 3000円
月額料金 3696円 3696円
契約期間 2年しばり 1年/2年しばり
期間内解約金 19,000円(12ヶ月以内)
14,000円(24ヶ月以内)
1年目9500円
2年目以降5000円
キャッシュバック 無し 無し
キャンペーン 無し 無し

WiMAX2ケーズデンキの特徴

ケーズデンキでもWiMAX2を契約することが可能となっています。とはいってもケーズデンキ自体がWiMAX2のサービスを提供しているというわけではなく、プロバイダーとの契約をケーズデンキで行うことができるというものです。ケーズデンキで契約が可能なプロバイダーとしてはKTWiMAXが代表的で、全国のケーズデンキで契約が可能です。

従来のWiMAXについて:KTWiMAXは料金プランが非常に豊富で、自分に最適なプランを選択することができるというのが大きな特徴となっています。月額利用料4,267円で使い放題のKTフラットをはじめとして、1年間の継続利用を条件に月額利用料が3,696円となるKTフラット年間パスポート、充電する時に便利なクレードルがもらえるKTフラット2年プラス、などの料金プランが提供されています。サポート体制も万全ですので、WiMAXについてよくわからないという初心者の方でも安心して利用することができるでしょう。

WiMAX2について:現時点ではKTWiMAXでも料金プランは他社と同じで1プランのみです。

どの料金プランも他社の料金と比較して特別安いということはありませんが、高いというわけでもありません。 一般的な利用料であると言え、毎月の料金については無難といったところでしょう。 ただ、WiMAX2を契約する場合というのはお得な特典が付いてきたり、キャッシュバックがあったりとお得なキャンペーンを実施しているプロバイダーが多い中、KTWiMAXではそうしたキャンペーンはあまり行われていないようです。 この点はケーズデンキでWiMAX2を契約する際のデメリットと言えるでしょう。 また、ケーズデンキで契約するといってもプロバイダーはKTWiMAXということになりますから、この点は少しわかりづらいかもしれません。

お得なキャンペーンを利用することができないものの、他のWiMAX2の契約とは違い、日本中にあるケーズデンキの店頭で契約が可能というのはとても手軽で、インターネットから申込をするのはよくわからないし面倒、という方にはおすすめです。 店頭での契約なら店員さんと直接話をすることができますから初心者の方には安心なのではないでしょうか。

※2017年4月2日調査

このページの先頭へ

アリー