PanasonicのWiMAX2のサービス提供について

Panasonicは2015年10月1日時点ではまだWiMAX2+のサービスを開始していないように見えます。(申込みページはまだ無い)
従来のWiMAXは提供されていますが、料金が同じならWiMAX2+を利用したほうが良いでしょう。WiMAX2プロバイダ調査隊TOPのほうからご検討ください。

旧来のPanasonic WiMAXの特徴・メリットとは

パナソニックと言えば日本人なら知らない人はいないというくらいの大手家電メーカーです。 テレビやパソコンが有名で、意外と感じる方もいるかもしれませんが現在ではWiMAXサービスの提供も行っています。

WiMAXの利用を考える時、どれも聞いたことのないプロバイダーばかりで少し不安、という方も少なくないのではないでしょうか? しかし、パナソニックであれば大手ですし確かな実績のある企業ですから安心して契約することができるでしょう。 この安心感もPanasonic WiMAXの大きな特徴となっています。 ただ、WiMAXで行う通信自体はUQ WiMAXの回線を借りて行うという形をとっています。

料金プランは契約期間によって違う2種類があり、1年契約か2年契約かによって変わってきます。 1年契約の場合なら月額利用料は3,695円、2年契約の場合なら月額利用料は3,648円となっています。 こうして見てみるとほとんど差がないように感じてしまいますが、2年間利用を継続したとすれば約1,200円の差が出ます。 長期の利用を考えるのであれば、最初から2年契約にしておくのがよいでしょう。

また、すでに通信端末を所有しているという方には通信端末が不要なプラン、そして通信端末を持っていないという方には通信端末をレンタルすることができるプランもあり、ユーザーそれぞれで違う状況に合わせて最適なプランを組むことができるように配慮されています。 こうした点も大手家電メーカーであるパナソニックならではのサービスであると言えるかもしれません。

以前は最大で20,500円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンを行っていましたが、現在では終了となっています。 そのため契約内容自体は選択の幅も広く、お得と言えますが他のプロバイダーで多く見られるお得なキャンペーンはありません。 契約の際には可能な限りお得な方がよい、という方には少し利用しにくいプロバイダーであると考えられます。

※2017年6月1日調査

このページの先頭へ