とくとくbbでもWiMAX2+が開始!

2013年10月から各社プロバイダ一斉にWiMAX2+のサービスを提供し始めました。(実際はまだサービスインしてないプロバイダもありますが)

とくとくbbはWiMAX2+を提供しています。まずは従来のWiMAXとWiMAx2+の比較表を載せていますので御覧ください。これはとくとくbbで契約した場合のものです。

WiMAX2+の受信エリアは最初は東京23区から拡大が始まり、2014年には全国主要都市で利用可能となりました。キャッシュバックも最大30,000円で、最もお得です!

あえて従来のWiMAX1を購入する必要は無いと思いますが、従来版には27000円というキャッシュバックがついてきます。WiMAX2+のエリア外の方であれば従来版を契約するという選択肢もありではないでしょうか。

※従来のWiMAX1は端末在庫無しにつき契約自体できなくなりました。

WiMAX2+ WiMAX
WiMAX機器代 0円 0円
初期手数料 3000円 3000円
月額料金 【ギガ放題プラン】
3,609円(2ヶ月目までお試し価格)
4,263円(3ヶ月目から)

【7GB制限ありのプラン】
3,609円
3591円
契約期間 2年しばり 2年しばり
期間内解約金 19,000円(12ヶ月以内)
14,000円(24ヶ月以内)
15600円(24ヶ月以内)
キャッシュバック 30,000円 27,000円
キャンペーン サービス開始月0円 サービス開始月0円

端末で悩むところかもしれませんが、現段階では下り速度220Mbpsに対応した端末はWX01とW01とW02がありますので、このどれかを購入しておけば良いでしょう。最新端末はW02です。

※2017年6月1日調査

他社プロバイダとの比較で見たWiMAX とくとくbb

WiMAX2+の契約ならGMOとくとくbbがNo1

WiMAX2+はUQコミュニケーションズや、ニフティ、ビッグローブ、他家電量販店でも契約が可能ですが、キャッシュバック最大33,000円、機器代0円、ギガ放題プランが2ヶ月目まで3609円になるというのはお得度トップクラスです。(3ヶ月目以降の月額料金はギガ放題4263円)

家電量販店で買うより安くすませられます。その他キャッシュバックやキャンペーンに関しても他社プロバイダよりも充実しています。カスタマーサポートの電話対応も好印象でした。

全国的にWiMAX2のエリアが普及・拡大したので快適なモバイルインターネットが利用できるだろう!その中でもGMO とくとくBBで契約することはキャッシュバック額が高額な事では最もメリットがある選択肢だと考える。他の会社もキャンペーンを続々と打ち出しているのでTOPページのプロバイダ比較一覧も参考にされたい。

 

 

↓こちらはWiMAX1の過去記事で、現在は契約できませんので時期を見て削除します

従来のWiMAXはキャッシュバックがめちゃんこお得!

従来のWiMAXをとくとくbbで契約することの最大の特徴は現在はキャッシュバックが27000円という事です!さらにとくとくbbの月額利用料は3,591円で初月はこの月額利用料が無料となっているのも見逃せません。

実際にとくとくbbを利用している人の評判を見てみてもやはりこの点についての評判が多く見られます。特に料金の安さについては評価が高く、これだけのサービス内容をこの料金で利用出来るというのはお得感が強いようです。キャンペーンも積極的に行っており、キャッシュバックが付いてくることも多いのでさらにお得となっています。 ただし、契約した場合には24ヶ月の継続利用という制限があり、この期間内で解約する場合には解約料がかかってしまいます。とくとくbbを契約するのであれば、24ヶ月以上継続して利用するつもりでないと解約料を支払うことになってしまうので気を付けましょう。

通信サービスの内容としては下りの最大速度が40Mbps、上りの最大速度が15.4Mbps、帯域制限はなしです。このへんは本家UQ WiMAXの回線を借りているので本家と変わりありません。

このページの先頭へ