WiMAXとNTT東日本フレッツ光の比較

WiMAXはワイヤレスのモバイルブロードバンドであり、家でも外出先でも高速モバイルインターネットを楽しむ事ができます。WiMAXのメリットは外出先でも移動中でも、ストレスなく快適にインターネットが使える所であり、一本化する事で通信費をかなり抑える事が期待できます(単身者にお勧め)。それからパソコンも、スマートフォンやiPad等も接続できるのがメリットですね。

一方のNTT東日本フレッツ光は、光ファイバー回線でのインターネット通信です。有線ですからもちろん開設するには工事が必要です。家の中だけでしか使えませんが、安定した通信が可能であり、超高速通信ですからストレスなく利用できます。

月額料金はWiMAXはプランで差がありますがだいたい4000円前後を見ればOKです。NTT東日本フレッツ光は2年縛りで実質4,200円となっています。どちらも定額で使い放題、ただしNTT東日本フレッツ光は2年縛りというのがネックです。

WiMAXは外でも家と同じように高速通信ができるというのが魅力ですが、室内に弱いという欠点があります。建物の中など何か遮るものがあると繋がりにくいので、壁際に機器を置いて使うなどが必要な場合もあります。また、WiMAXエリアは順次拡大中とはいえ、日本全国で利用できるわけではありません。自分の住んでいる地域が利用できる地域なのか、調べておく必要があります。また、例えエリアに入っていても、行動範囲内に繋がらない場所があるかもしれませんから、契約前にWiMAXをお試しするのをおススメします。

どちらがいいの?

NTT東日本フレッツ光が良いのか、WiMAXが良いのか、これはひとりひとり違います。通信費をできるだけ抑えたい人はWiMAXを、安定したデータ通信を望むのならNTT東日本フレッツ光をおススメします。また、スマホのヘビーユーザーならWiMAXを、様々なオプションやサービスを希望するならNTT東日本フレッツ光ですね。ただし、WiMAXに一本化を希望するなら、まずはTry WiMAXで15日間無料レンタルして使い勝手を確認した方が良いでしょう。単身者で首都圏や主要都市に住んでいるならWiMAXを使うほうが良いです。

WiMAX NTT光
料金 \4,000前後(プラン要確認) \4,200円(実質)
2年縛り
通信速度(下り) WiMAX : 40Mbps
WiMAX2+ : 220Mbps
200Mbps
こんな人にお勧め 外出先で快適にPCやスマホでネットを使いたい人 自宅でしかネットをしない人
パソコンでネットゲームをする人

 

外出先でパソコンを使わないならフレッツ光で良いと思うぞ。単身者で都市部住まいなら光をつかう必要性は感じられないな。自分はWiMAXのみで4年間ネット生活をしていたことがあるから都市部住まいならWiMAXを使おう。

このページの先頭へ